ブログ

あなたはストレスを感じやすいですか?

あなたはストレスを感じやすいですか?

自分の生まれ持った運命にもしかしたらそのような兆候があるやもしれません・・・

突然すみません。脅かすわけじゃないんですが、これ自分のことです。

私事ですが占いを始めた当初、耳鳴りや、耳が聞こえずらくなったりの症状が出た経験があります。
幸い軽症ですぐに治ったのですが💦

おそらくは、原因はストレスによるもの。

やはり対面鑑定でお客様と向き合い、真剣にお話を聞くというのは相当のプレッシャーです。

鑑定に入るまでに何時間もかけお客様の命式と向き合い、可能な限りお調べをしています。

その内容を短時間でお客様に伝えるのは毎回緊張するし、精神力を使うんですね。
期待に応えようと努力するんです。

でも時にその努力が、自らストレスを作り出しているなんて💦

これは結構、現代人がありがちなことみたいで(;_;)

 

厚生労働省で以下のような事例を見つけましたので参考までに

厚生労働省 こころの耳より  女性の管理職をめぐる課題

事例 女性 43歳キャリアウーマン就業への不安、焦燥感の事例

大卒後、総合的な内容で就職して21年になる。

キャリアウーマン。夫と子供が二人。
長女であり、親の期待に応えてきたいわゆる「いい子」。

女性の第一選抜で選ばれ努力をしてきた人。

性格は几帳面、頑張り屋で融通が乏しいタイプ。勝気な性格。

趣味といえるほどのものはない。

会社で女性活用の追い風もあり、抜擢され本社のエリートコースである営業企画課長に昇格し

「女性のトップランナーだから、後輩の模範にならなければ。上司から良くやっている、と言われたい」

と期待にこたえようとがんばるが、対外の様々な交渉やマネージメントが多いポストゆえ、焦りも重なり、本人の思うようにいかない。

そんな中、実績などが前任者を下回ったことが契機となり、会社でフラフラする。
めまいなど体に不調をきたすようになってきた。

夫は多忙で妻が過剰ストレス状態にあるのに気づいていなかった。

これはある女性の話ですが、現代人にとって強いストレスは身近なものですね。

この後こちらの女性は厚生労働省のサポートもあり、上手くストレスを乗り越え、家族の支えもあり無事に職場復帰されたみたいです。

厚生労働省にはこのような悩みに対する窓口があり対応しているようです。

もし占いによる観点から見れることがあるとしたら、
こちらの女性は紫微斗数で福徳宮に強い星、七殺星や武曲星、破軍星などが入っているかもしれません。

その様な場合によくみられる兆候は
仕事や現実生活のことが頭をしめ、プライベートを楽しめない。

常に多忙で、仕事に追われる。

精神的にいつも強いストレスを抱えがち。
などがあります。

意外に思うかもしれませんが、責任感が強く、まじめな方、注意です。

頑張りすぎないよう気をつけてください!!

「強く張りすぎた弓の弦は切れやすい」
とも言います。
人間にも適度なあそびは必要ですね(^^♪

梅行

-ブログ