ブログ 有名人鑑定事例集

有名人鑑定ブログ(スポーツ選手 男性Iさん)

久留米占い

一念岩をも通す(いちねんいわをもとおす)
という言葉をご存じでしょうか?


これは、一心に集中してやればいかなることも不可能はないという意味です。
この言葉は、今回鑑定させていただく有名人にピッタリです。
この方、スポーツ界で大活躍をされた人です。
なにが成功へ導いたのでしょう?
本人の生まれ持った才能なのか、または、後天的努力なのか、、、

まずは、どのような個性を持っているのか推命で軽く見ていきましょう。

この方の基本的な性格は
行動力と優れたリーダーシップを備える
義侠心が強く、親分肌的なところがある
・自分に慕ってくる人の面倒をよくみる
・束縛を嫌う
・好きなことに没頭する

小学2年生の頃には将来プロ野球選手になると決意してたみたいで、中学卒業まで元旦と台風以外は毎日父親と一緒に練習に励んだそうです。
小学校の頃から、将来に明確な目標があるってなかなかできないことですよね。

しかも小学校の卒業文集に
夢はプロ野球選手。中日のドラフト1位で契約金1億以上。

と書いたらしく、この方らしいエピソードです。

おそらくですが、集団でなにかをやったり、好きでもないことをやらされるのは苦痛でしょう。学校で先生の言うことや、周りと違うことをすればけむたがられることもあったかもしれません。
その個性を尊重して、認めてくれる人間が周りにいたことがこの方にとっては本当に恵まれていたと言えるでしょう。
この方の場合、
・親が早くから子供の才能を伸ばしてくれたこと
・ご自身の強い決意
・人並外れたと努力
によって、実を結び成功されたのでしょうね。

まさに、一念岩をも通す(いちねんいわをもとおす)がピッタリの人ですね。

ちなみにですが、
育った環境や後天的な努力のことを、中国占術でいえば経験といわれる部分にあたります。

中国占術において
運命(人生を左右するもの)に与える影響、だいたい
経験が40%(どのような親元に生まれたかや、大学をでたとか、経験の積み重ね)
生辰が30%(生年月日、生まれた時間からの影響)←この部分が四柱推命・紫薇斗数
遺伝が20%(どんな親からどんな子がうまれるか)
幻影が10%(家相、印相、墓相、姓名など)←手相など
といわれます。

なので占い師に何を言われても、それはすべてではありません。
ご本人の経験の部分を加味していないからです。
けっこう、占い師に縁起の悪いことを言われてふさぎ込んだりされてる方もいらっしゃいますが、これでは逆効果ですね。
霊感に関しては分かりませんが、、、基本的に私は霊感は一切ありませんので信じていませんが。

このことから見ても、自分の持って生まれたものがどんなものであろうと後天的な努力によって良くも悪くも変わると言っていいでしょう。

 

-ブログ, 有名人鑑定事例集